Yutaka Igarashi, Kensuke Suzuki, Tatsuya Norii, Tomokazu Motomura, Yudai Yoshino, Yutaka Kitagoya,  Satoo Ogawa, 
Shoji Yokobori, Hiroyuki Yokota

Do video calls improve dispatcher-assisted first aid for infants with foreign body airway obstruction? A randomized controlled trial/simulation study

Journal of Nippon Medical School (in press)

五十嵐豊 交通事故死より多い窒息による死亡 

日本医師会雑誌 2022;150(12): 2202-2204. https://www.med.or.jp/cme/jjma/newmag/15012/15012.html

Igarashi Y, Norii T, Sung-Ho K, Nagata S, Yoshino Y, Hamaguchi T, et al. Airway obstruction time and outcomes in patients with foreign body airway obstruction: multicenter observational choking investigation.

Acute Medicine & Surgery. 2022;9(1):e741.

Norii T, Igarashi Y, Braude D, Sklar DP. Airway foreign body removal by a home vacuum cleaner: Findings of a multi-center registry in Japan.

Resuscitation. 2021;162:99-101. doi:10.1016/j.resuscitation.2021.02.006

 

Igarashi Y, Norii T, Sung-Ho K, Nagata S, Yokota H. Seasonal choking in Japan: Japanese rice cake (mochi), ehomaki, and beans for Setsubun.

Resuscitation. 2020; 150: 90-91. Published 2020 March 31, doi:https://doi.org/10.1016/j.resuscitation.2020.03.013

Norii T, Igarashi Y, Sung-Ho K, et al. Protocol for a nationwide prospective, observational cohort study of foreign-body airway obstruction in Japan: the MOCHI registry.

BMJ Open 2020;0:e039689. doi:10.1136/bmjopen-2020-039689

Igarashi Y, Norii T, Sung-Ho K, et al. New classifications for Life-threatening foreign body airway obstruction.

Am J Emerg Med. 2019;37(12):2177–2181. doi:10.1016/j.ajem.2019.03.015

Nagata S, Kim SH, Mizushima Y, Norii T. Airway obstruction due to sticky rice cake (mochi): a case series and review of the literature.

International Journal of Emergency Medicine. 2018;11(1):34.

Igarashi Y, Yokobori S, Yoshino Y, Masuno T, Miyauchi M, Yokota H. Prehospital removal improves neurological outcomes in elderly patient with foreign body airway obstruction.

Am J Emerg Med. 2017;35(10):1396–1399. doi:10.1016/j.ajem.2017.04.016

学会発表

国内学会

  • 吉野 雄大, 五十嵐 豊, 鈴木 健介, 小川 理郎, 本村 友一, 濱口 拓郎, 前島 璃子, 金 成浩, 乗井 達守, 横堀 將司, 横田 裕行.

       窒息に対するバイスタンダー応急手当の質向上のための口頭指導

       第49回日本救急医学会総会・学術総会(2021)ワークショップ

  • 吉野 雄大, 五十嵐 豊, 金 成浩, 乗井 達守.

       巨大気管異物による超気道緊急。"En bloc法"による除去と気道確保方法。

       第49回日本救急医学会総会・学術総会(2021)ワークショップ

  • 乗井 達守, 五十嵐 豊, 吉野 雄大, 中尾 俊一郎, 金 成浩, 小倉 裕司.

       バイスタンダーによる気道異物除去手技の推奨はこのままで良いのか? The MOCHI registryが開く蘇生の次への扉

  第49回日本救急医学会総会・学術総会(2021)シンポジウム

  • 三宅 のどか,五十嵐 豊,濱口 拓郎,前島 璃子,吉野 雄大,永田 慎平,金 成浩,乗井 達守,横堀 將司.

  気道異物による窒息の新たな分類の提唱:MOCHI解析より 

  第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)ポスター

  • 五十嵐 豊,濱口 拓郎 ,前島 璃子,吉野 雄大,永田 慎平,金 成浩,乗井 達守,横堀 將司.

  高齢者の気道異物による窒息の現状と対策 ―MOCHI (multi-center observational choking investigation)―

  第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)ポスター

  • 金 成浩,五十嵐 豊,濱口 拓郎 ,前島 瑠子,吉野 雄大,永田 慎平,乗井 達守,中尾 彰太,横堀 將司.

  気道異物による窒息の発生場所と予後の関係 - Multi-center Observational Choking Investigation (MOCHI)-

  第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)一般口演

  • 濱口 拓郎,五十嵐 豊,乗井 達守,松田 潔,横堀 將司.

  窒息による院外心停止患者に対する病院前気管挿管の有用性:Multi-center observational choking investigation (MOCHI)

  第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)一般口演

  • 吉野 雄大,五十嵐 豊,乗井 達守,小林 辰輔,横堀 將司.

  気道異物による窒息の気道再開通タイミングとその予後の関係:Multi-center observational choking investigation (MOCHI)

  第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)一般口演

  • 前島 璃子,五十嵐 豊,濱口 拓郎,吉野 雄大,乗井 達守,横堀 將司.

  気道異物による窒息に対するバイスタンダーによる応急手当の有用性および成功率の検討:MOCHI

  第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)一般口演

  • 乗井 達守,五十嵐 豊,濱口 拓郎,前島 璃子,吉野 雄大,永田 慎平,金 成浩,中尾 俊一郎,横堀 將司,嶋津 岳士.

  世界初の窒息レジストリ The MOCHI (Multi-center Observational CHoking Investigation) registry

  日本救急医学会学会主導研究 第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)一般口演

  • 乗井 達守,五十嵐 豊,吉野 雄大 ,金 成浩 ,永田 慎平,濱口 拓郎 ,前島 璃子 ,中尾 俊一郎 ,横堀 將司 ,嶋津 岳士.

  Multi-center Observational Choking Investigation (MOCHI):窒息の多施設前向き観察研究.

  第48回日本救急医学会総会・学術総会(2020)ワークショップ

  • 遠山 健太郎, 五十嵐 豊, 井上 正章, 栗原 貫, 溝渕 大騎, 石井 浩統, 辻井 厚子, 新井 正徳, 増野 智彦, 横堀 將司, 布施 明, 横田 裕行

  窒息による院外心停止患者に対する病院前気管挿管の有用性:Multi-center observational choking investigation (MOCHI)

  日本医科大学医学会総会 (2019) ポスター

  • 栗原 貫, 五十嵐 豊, 井上 正章, 遠山 健太郎, 溝渕 大騎, 石井 浩統, 新井 正徳, 横堀 將司, 横田 裕行.

  気道異物による窒息に対する気道再開通のタイミングと予後の関係 

  日本医科大学医学会総会 (2019) ポスター

  • 五十嵐 豊, 乗井 達守, 金 成浩, 永田 慎平, 水島 靖明, 横田 裕行.

  病院前診療のエビデンスへの挑戦:気道異物による窒息とMOCHI

  第47回 日本救急医学会総会・学術集会 (2019) 一般口演

  • 五十嵐 豊, 乗井 達守, 金 成浩, 永田 慎平, 水島 靖明, 横田 裕行.

  気道異物による窒息に対するバイスタンダー応急処置の重要性 

  第22回 日本臨床救急医学会総会・学術集会 (2019) パネルディスカッション

  • 五十嵐 豊, 乗井 達守, 金 成浩, 永田 慎平, 水島 靖明, 横田 裕行.

  気道異物による窒息死ゼロ社会を目指してMOCHI (Multi-center observational choking investigation.

  第47回 日本救急医学会総会・学術集会 (2019) パネルディスカッション

海外学会

  • Takuro Hamaguchi, Yutaka Igarashi, Tatsuya Norii, Yudai Yoshino, Riko Maejima, Shimpei Nagata, Kim Sung-Ho, Hiroyuki Yokota.

  Prehospital endotracheal intubation for cardiac arrest due to foreign body airway obstrcution.

  49th Critical Care Congress (2020) Oral presentation 

  • Kim Sung-Ho, Tatsuya Norii, Yutaka Igarashi, Shimpei Nagata, Takuro Hamaguchi, Yudai Yoshino, Riko Maejima, Tatsuho Kobayashi, Yozo Kashiwa, Yasuaki Mizushima, Hiroyuki Yokota.

  Association between location of foreign body airway obstructionincident and survival outcome.

  49th Critical Care Congress (2020) Oral presentation

  • Riko Maejima, Yutaka Igarashi, Tatsuya Norii, Yudai Yoshino, Takuro Hamaguchi, Shimpei Nagata, Kim Sung-Ho, Hiroyuki Yokota.

  First aid treatment by laypersons to patients with foreign body airway obstruction improves outcomes.

  49th Critical Care Congress (2020) Oral presentation  

  • Yudai Yoshino, Yutaka Igarashi, Tatsuya Norii, Takuro Hamaguchi, Shimpei Nagata, Kim Sung-Ho, Hiroyuki Yokota.

  Association between foreign body airway obstruction removal timing and outcome.

  49th Critical Care Congress (2020) Oral presentation 

  • Yudai Yoshino, Yutaka Igarashi, Tomohiko Masuno, Akira Fuse, Hiroyuki Yokota.

  Witnesses and initial response are crucial for positive outcomes in elderly individuals aspirating food.

  44th Critical Care Congress (2015) Oral presentation